矯正治療の専門クリニック 八戸市の『なかの矯正歯科クリニック』

TEL.0178-72-1666

Neo-Cap.System

IFOCS

診療カレンダー
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

矯正治療の紹介

トップページ矯正治療の紹介

矯正治療の紹介

矯正歯科治療とは、よい咬みあわせと、キレイな歯並びで、健康も見た目も良くするものです。

よくないかみ合わせを 「不正咬合(ふせいこうごう)」 と言います。
不正咬合になる主な原因は以下です。

  • あごや歯の大きさといった遺伝的な原因
  • 悪習慣(やわからいものばかりの食事、口呼吸、幼児期の指しゃぶり、その他)
  • 乳歯の虫歯など
 
かみ合わせが良くないと、以下のような現象の元になる事があります
  • 発音の不明瞭
  • 肩こりや頭痛が起こりやすい
  • 虫歯や歯周病になりやすい
  • 笑顔に自信がもてない
  • 食べる楽しみが薄まる
  • 顎関節症の原因になりやすい
  • 瞬発力や集中力の低下
 

これらを治療して、正しいかみ合わせと、キレイな歯並びにするのが矯正歯科治療です。
その他、顎関節症、顎変形症など、口元から顎にかけての治療を致します。

このページの先頭へ

矯正歯科治療装置について

装置にはさまざま種類があり、歯の状態によって使い分けます。
患者様には最適な治療装置を当院からご案内するのはもちろん、ご相談のうえ、どれを使うか決めていきます。

代表的な治療装置をご紹介します。

メタルブラケット メタルブラケット
最もよく使われているブラケット。
歯と装置の境目がわかりやすく歯磨きも楽です。

セラミックブラケット セラミックブラケット
セラミック製で、金属が目立ちにくく、人気があります。

リンガルアプライアンス リンガルアプライアンス
歯の裏側に装着するので、他者からは装置をつけてる事もわかりません。
見えない矯正治療と言われている治療法です。

このページの先頭へ

矯正治療は専門のクリニックをお勧めします

自立支援指定医療機関
当院は地方自治体が認めた、健康保険の適応を受けて矯正歯科治療を行える医療機関です。
厚生労働大臣が定めた、口唇・口蓋裂などの発音や言語・咀嚼(そしゃく)機能障害など、身体に障害のある児童が、その改善を図るうえで必要な設備や体制を有します。
顎口腔機能診断施設
当院は顎変形症外科手術を必要とする不正咬合の矯正歯科治療を、健康保険で行うための施設基準を満たした医療機関です。

お子さんのかみ合わせはもちろん、成人してから治療をされる方もたくさんいらっしゃいます。
気になったときに、ご来院ください。

 


なかの矯正歯科クリニックは、
これらの書籍に、
信頼できる矯正歯科医 として
掲載されています。

 

青森県八戸市・矯正治療専門の歯科医院 なかの矯正歯科クリニック Neo-Cap.System IFOCS

なかの矯正歯科クリニック

八戸デンタルCTセンター

[所]
〒031-0057
青森県八戸市上徒士町20-1
地図はこちら
[診療科目]
矯正歯科専門
[診療時間]
月・火・金(12:00〜19:00)
土・日(9:00〜17:00)
[休診日]
水・木・祝

ご予約・お問い合わせはTEL.0178-72-1666(完全予約制)

「Neo-Cap.System®」は、医療法人歯徳会光希歯科医院の登録商標です。
「IFOCSロゴ」は、IFOCSが保有する商標です。
当医院は、IFOCS認定医として認められ、これらのロゴマークを使用しています。

このページの先頭へ